読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不要品を売るのは楽しい!けども…

年始になってから、マケプレ・メルカリで本の売れ行きに動きがありました。
梱包は面倒くさいとか思わずに、単純に楽しいです。

一日家にいて出品や梱包して、発送の時だけ外出する…。
年始の休みの間こんな感じでした。
本当にこの生活がずっと続けばいいのに、と強く思いました。

でもこれは仕事にはなり得ない。
商品の仕入れをして売っているわけではないのだから。

そしてビジネスとして破綻している。
出品物は、元々自身の所有目的で定価で購入しているのが大半です。
売るために購入時より安く値をつけざるを得ません。(プレミア物なんてありませんし)
さらに梱包材・送料がかかるため、赤字です。

断捨離目的としては悪くないです。
業者へ売っぱらってしまうよりお金になるので、手間の掛けがいがあるというか。

『ごっこ遊び』だから楽しいのかもしれない。