読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀行口座を解約しました。

資産管理

実家に戻って1年数ヶ月が経ちました。
日々の振り込みや引き落としは、すっかりネット銀行に依存しています。

そんな訳で、このたび不要な銀行口座を解約することにしました。断捨離です。
解約するのは、りそなとUFJなんですけど。

元々は、給与受け取り口座として当時勤めていた会社から銀行指定されたのと、
大家さんと同じ銀行だと振込手数料がかからない
(一人暮らし初期はネット銀行口座どころかPCすら持ってなかった)という理由で
口座開設しました。
結構お世話になりました。

とはいえ実家に戻ったことで、全く利用することがなくなりました。
こちらではメガバンクの支店など、とんと見当たりません。

コンビニATMはあるけれど手数料はかかります。その上金利が悪いので利子は付かないし。

今は使わなくても今後必要になった時のために、置いておこうかとも思ったんですけども、
解約を決める理由が2つありました。


一つ目。りそな銀行は休眠口座に手数料を掛けるということ。

www.resonabank.co.jp


二つ目。UFJは6/12以降乱数表を廃止してワンタイムパスワードでの取引になること。
これはUFJに限らずどこもこれになるようですけど。
滅多に使わないのに新しいことを覚えるのが面倒に感じたので、もういいかな、と。

かなり前に信用金庫の口座を解約しに行った際、
口座を開設した支店でないと解約できないと言われて、わざわざ出直したことがありました。

GWの合間の平日がちょうど休暇で、有給使わず平日に休める数少ないチャンス!

というのもあり、口座を解約しに昔住んでいた街まで出掛けました。

あ、でも後日友人にこのことを話したら、UFJは引っ越し先の支店で解約できたと言ってましたね。

faq01.bk.mufg.jp


りそなは、よくわかりません…。

faqresona.resona-gr.co.jp


解約の手続きをしましたが双方とも既に残高金額は0にしていたので、
引き留めもなく終わりました。

理由も聞かれませんでした。
10年近く付き合ってたのに、大変あっけなかったです。