読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックセットを売るならamazonFBAがおすすめ!

断捨離を始めて数ヶ月。
amazonマーケットプレイスで本を売っていますが、週に1、2冊ペースでしか売れないのであまり減っている気がしません。

パッと見ただけで物が減っている成果が欲しい。
となると、場所をとるコミックセットを手放すことかと。これしかない。

でもいつものように自分で発送するとなると、困ったことがあります。
コミックセットは宅配便での発送になってしまうため、購入者が遠方の方だった場合特に送料が高くついてしまいます。
そんなわけで、今回はFBAを利用することにしました。

FBAとは、フルフィルメント by Amazonの略で、商品をamazonの倉庫に納品し、注文処理・出荷・配送の一連の作業を委託できるサービスです。

効果の程はというと、売れます。売れやすいです。
中古のコミックセットとはいえ、それなりの値段をつけていますが、自分で発送しているより早いペースで売れていきました。
購入者側も送料無料なのと、amazonから発送される安心感がありますし。

FBAは大変便利だけども、デメリットはあります。
出荷作業手数料や保管手数料等様々な手数料が掛かる事です。
自分のような小口出品者は、何でもかんでもFBAに任せてしまうのはちょっと厳しいですね。

宅配便発送になるような大きめの商品でそれなりの値段をつけられ、かつ長期在庫にならないものが、判断基準になるかと。

2017年2月から年末まで、納品時の配送料無料キャンペーンを行なっているので、FBA利用を検討されている方はおすすめです。
FBAで売りたい物がある場合、今年中に利用しましょう。

services.amazon.co.jp

本当はメルカリでコミックセットを売るつもりでした。
ただメルカリはどうも相場が安すぎるし、売りたい本とメルカリの客層とが合わなかったんですよね。